FC2ブログ
 

7/11の結果

DTの結果
システムA 売り2枚    -60円
システムB 売り2枚    -60円

損益合計           -120円

第3システム 買い        +30円(参考)

システムS  見送り ノーポジション(参考)

7/10のON 見送り    0円(参考)

後場に急騰しましたね、何が何だか分からないまま、30分程度で200円幅アゲました。
裁量で、入ろうかどうするか考えてる間に置いて行かれました。
まあ、無理して自分のパターン以外のトレードすると、痛い目にあいます。
がまんして見てましたけど、正直な所、ちょっと勿体無い気もします。

シストレは4連敗、今週は良い所無かったです。やはり、SQ週はダメですね。先月も同じ
でしたね。確かSQ週は外すと書いてた様ですが、学習能力が無いです。
今週外してたら、-590円は無しで、まだプラス圏内維持出来てますね。
いかんいかん、IFの話をしてはいけません。来月は、SQ週のサインは参考扱いとします。
事前に朝、掲載しますが、あくまで参考でお願いします。

後場の急騰の原因は、やはりサブプラがらみの様です。以下参照して下さい。

2008年 7月11日(金)15時37分 (yahooファイナンスより)

平均株価は27円安、米政府系住宅金融国有化報道で一時上げ転換も大引け弱含み=東京株式市場・11日後場
 11日後場の東京株式市場は、平均株価が前日比27円52銭安の1万3039円69銭と3日ぶりに小反落した。米政府系住宅金融の国有化検討報道を受け、一時上げに転じる場面もあったが、大引けにかけ弱含んだ。
 ニューヨーク・タイムズ電子版が10日付で、米当局がファニーメイ(米連邦住宅抵当公社)とフレディマック(米連邦住宅貸付抵当公社)の国有化を検討していると報じたことをきっかけに、金融不安後退から買い戻しが先行。GLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物が上昇したことも市場心理を好転させ、平均株価は一時96円高まで上昇した。ただ、週末要因に加え、今晩の米国株動向を見極めたいとの空気から、買い一巡後は伸び悩み。大引けにかけ小幅安に転じた。
 市場からは、「米政府系住宅金融の国有化はポジティブ。仮に民間での救援策となれば、市場から巨額の資金が吸い上げられる可能性が高く、国有化は市場の混乱を回避する動きとして受け止められた。ただ、ショートに傾け過ぎた向きの買い戻しが入っただけであり、新規資金の流入はまだ難しい」(欧州系証券)との見方が聞かれた。

↓こちらもクリックして、見てください。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ





スポンサーサイト



 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

az21

Author:az21
2007年システムを構築し運用開始。2008年1月からブログにシグナルを掲載、8月より裁量トレードを掲載。2009年12月をもってシストレ休止。

2010年1月よりマニュアル(裁量)トレードで相場の荒波に挑みます♪

いつからか、謎の金玉団に加入した模様、、、フフフッ。。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキングにご協力下さい
毎日「ポチッ」と押してやって下さい。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

パフォーマンス
単位:円
4月収支(日計 = 累計)
1日 0 = 0
4日 0 = 0
5日 0 = 0
6日 0 = 0
7日 0 = 0
8日 0 = 0
11日 0 = 0
12日 0 = 0
13日 0 = 0
14日 0 = 0
15日 0 = 0
18日 0 = 0
19日 0 = 0
20日 0 = 0
21日 0 = 0
22日 0 = 0
25日 0 = 0
26日 0 = 0
27日 0 = 0
28日 0 = 0

4月計 +0円

年間収支(月計 = 累計)
1月計 +860 = +860
2月計 +860 = +1720
3月計 +2610 = +4330
4月計 0 = 0
5月計 0 = 0
6月計 0 = 0
7月計 0 = 0
8月計 0 = 0
9月計 0 = 0
10月計 0 = 0
11月計 0 = 0
12月計 0 = 0
2011年計 +4330円
実績パフォーマンス
年間収支(実績)
2011年計   0円(マニュアル)
2010年計 +9520円(マニュアル)
2009年計 -4150円(シストレ)
2008年計 +4800円(シストレ)
BTパフォーマンス
年間収支(BT)システムトレード
2007年 +10,110円
2006年  +7,580円
2005年  +4,060円
2004年  +6,410円
2003年  +6,010円
2002年  +7,870円
2001年  +9,540円
2000年 +10,390円
収支合計 +61,970円
ブログ内検索
RSSフィード
リンクお願いします
リンク後、連絡を頂ければ、確認しこちらからもリンクします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる